先輩の声

山王病院

K.Nさん(2015年入職)

外科病棟に配属されました。

私は学生時代に開腹手術をした経験から、入職先は外科病棟を希望していました。山王病院では様々な疾患の方が入院されるので、それぞれの疾患・術式を広く学ぶことができます。

先輩方もきめ細やかな指導をしてくださるので、日々の学びを深められるとても良い環境です。患者様の回復を実感できる6階病棟は看護師としてやりがいを感じられる職場です。自分が手術を経験したからこそ患者様の思いに共感でき、毎日楽しく働いています。

A.Eさん(2015年入職)

先輩方に感謝してます。

これまで病棟で勤務をしていく中で、関わる患者様の人数も増え、看護だけでなく新たに覚える業務も増えるため、患者様のことを第ーに考える余裕がなくなってしまうことがありました。

それでも勤務を続けることができたのは、分からないことがあったときには、いつでも、誰にでも質問できる病棟の雰囲気と、業務中心でなく患者様中心に考えることを促し、気付きを与えてくださる先輩方のおかげだと思います。

N.Aさん(2016年入職)

尊敬できる先輩方と共に。

患者様本位の温かな医療・看護を学びたく、山王病院に入職しました。

一人一人の患者様と深く関わる個室看護だからこそ、自分の提供する看護や接遇に悩むことも多いですが、いつも見守り、的確なアドバイスをくださる先輩方のおかげで乗り越えることができています。

また、現場で尊敬できる先輩方の看護を見ることで、日々刺激を受け、自分の目標を明確にしながら働くことができています。

T.Sさん(2016年入職)

自立した助産師に向けて日々前進です。

助産師として働き始めて1年7カ月が経ちました。入職した当初は、分からないことばかりの緊張の日々でした。しかし、プリセプターを初めとする病棟の先輩方に熱心にご指導いただき、安心して看護技術や業務を学ぶことができています。
2年目に入り、分娩にも携わらせていただき、充実の日々です。
一日一日を大切にしながら「山王病院を選んで良かった。」と患者様に思っていただけるような看護を展開できる助産師を目指して努力しています。

S.Aさん(2017年入職)

新人助産師として産科病棟で働いています。

平成29年4月から新人助産師として産科病棟で働いています。初めは分からないことばかりでしたが、先輩方が指導や振り返りをして下さり、少しずつ自信を持って看護ができるようになりました。
プリセプターを始めとする周りの先輩方は、成長を温かく見守って下さり、時に一緒に喜んで下さいます。このような環境で、充実した日々を送っています。
1人の患者様と丁寧に向き合うことができ、患者様から嬉しい言葉をいただけたり、関わらせていただいた患者様が自己目標を達成できたとき、嬉しい気持ちになります。
今後は尊敬できる先輩のように、患者様の希望に添えるお産をサポートできる助産師を目指して邁進していきたいと思います。

ピックアップコンテンツ PICK UP CONTENTS