ご挨拶

総看護部長ご挨拶

医療法人社団 高邦会
社会福祉法人 高邦福祉会
看護部総看護部長
安達 康子

高邦会グループでは、どの施設にいても同じような教育体制が取れるよう、「高邦会グループ教育体制プログラム」を作成しました。新人だけでなく、2年目、3年目と年数にあったプログラムを作成し、目標管理を行い、自立した看護師育成に力を入れています。2020年度にはグループの、国際医療福祉大学成田病院が開院しました。そのため、異動も加味しながら、知識・技術・態度だけでなく、接遇にも力を入れています。

高邦会グループで、やりたい看護、やりがいのある看護をめざして一緒に働いてみませんか。

看護師部長ご挨拶

医療法人社団高邦会
柳川リハビリテーション病院
看護部長 白石 千奈美

柳川リハビリテーション病院看護部は、急性期医療を終え次のステップである自宅退院に向けた医療・看護に携わっています。
「その人らしく尊厳を」を理念とし、一人ひとりの患者様の個別性を重視したQOLの向上をめざし、多職種と協働したチーム医療に重きを置いた看護を実践しています。
患者様が理想のライフスタイルで退院される時の笑顔は、看護の喜びを感じる瞬間です。 教育体制については、高邦会グループで統一したクリニカルラダー方式で育成支援を行っています。一人前の看護師になるまで、そして専門的な看護師をめざすキャリアアップ支援が整っています。患者様と共に喜びを感じ、看護が探求できる教育環境の中で一緒に看護を楽しみましょう。

看護師採用本部長ご挨拶

国際医療福祉大学・高邦会グループ
九州地区生涯教育センター
副センター長
看護師採用本部長
坂本 眞美

高邦会グループは、九州の福岡市・大川市・柳川市で急性期から慢性期、老健、在宅までの医療を支援しています。また、国際医療福祉大学の教育機関と関連病院・施設と連携し教育体制や人事交流制度を活用したキャリアアップの支援を行っています。

看護職者の生涯教育の支援として、国際医療福祉大学の九州地区生涯教育センター、看護生涯学習センターにおける看護管理者教育課程、認定看護師教育課程、実習指導者講習会での資格取得や、大学院での専門看護師資格取得など皆さんの学びたい思いを奨学金制度で支援しています。

高邦会グループはさまざまな機能を有し、関連施設間の連携で皆さんが必ず自分に合った働き場所を見つけられるように支援をいたします。

ピックアップコンテンツ PICK UP CONTENTS