ニュース

看護部長だより Vol.9

トピックス 2020.09.02


当院の角田院長は、就任後病院内を隅々まで歩き回り、各職員の話を聞き改善すべきところを
見つけてはアイディアを出し、行動に移してくれています。
9月からは挨拶の声が小さいという気づきから、相手の目を見て(できれば元気な声で、
名前を知らなくても)「おはようございます」「お疲れ様です」と声をかけていきましょう。
と発信しました。
効果てきめんで、今までこちらが声をかけてやっと応えてくれたスタッフが、自ら挨拶して
くれるようになりました。
まずは挨拶、簡単だけどなかなか徹底できないことでした。

                               看護部長 横山孝子

ピックアップコンテンツ PICK UP CONTENTS